国内で本格的な英語を|お受験する時に知っておくべきこと|幼稚園によって試験内容は違う
男児

お受験する時に知っておくべきこと|幼稚園によって試験内容は違う

国内で本格的な英語を

男児

在日外国人の為の学校

日本には毎年数多くの外国人観光客が訪れていますが、すでに日本国内に住んでいるという外国人も大勢います。そういった外国人の子供が通うための学校がインターナショナルスクールです。日本に永住しているというわけではない場合、いつまた外国に戻ることになるのかわからないので、日本のカリキュラムではなく外国のカリキュラムで学習する必要もあるのでインターナショナルスクールに通わせるのが一般的です。そのため、インターナショナルスクールでは授業なども全て英語で行われています。最近では日常的に英語が使用されている環境に身を置くことで効率良く英語を身に付けることが出来るとして、日本人の子供をインターナショナルスクールに通わせるという人も増えています。

基本的な英会話が必要に

国内に居ながらにして生きた英語を学ぶことが出来る環境としてインターナショナルスクールに通わせるという人も増えていますが、注意しなければならないのはインターナショナルスクールは英語学校ではないということです。在日外国人の為の学校となっていますので、そこでは普通に英語で会話が行われており授業も英語で行われています。そのため、日本の学校では学ぶことが出来ない生きた英語を身に付けることが出来るのですが、そのためには基本的な英語能力が必要となります。全く英語が出来ないという人がインターナショナルスクールに通っても日常会話も困難になってしまいますし、授業にもついていけなくなってしまうので通う場合には注意も必要です。